Let It Go 和訳 – Frozen(アナと雪の女王)


Frozen(邦題:アナと雪の女王) の「Let It Go」(邦題:ありのままで)の歌詞和訳です。
いわゆるれりごーです。
この映画の公開は2013年。もうそんな前なんですね。
既に和訳されている方が数多くおられますが、ちょっと有名な曲を和訳してみるテスト。

例によってライミング(押韻)してるところに下線が引いてあります。マウスオーバー(スマホはタッチ)で、韻を踏んでいる部分を確認できます。
流石にライミングはよく考えられているんではないでしょうか。
(Rentの歌詞和訳やってると、少し物足りない気もする?)

蛇足かもしれませんが、自分なりの解釈というか解説も書きました。この曲は、日本語歌詞とニュアンスが違っているんですね。
ではどうぞ。


The snow glows white on the mountain tonight
Not a footprint to be seen
A kingdom of isolation
And it looks like I’m the Queen
The wind is howling like this swirling storm inside
Couldn’t keep it in
Heaven knows I’ve tried

Don’t let them in
Don’t let them see
Be the good girl, you always have to be
Conceal
Don’t feel
Don’t let them know
Well, now they know

Let it go, let it go
Can’t hold it back anymore
Let it go, let it go
Turn away and slam the door
I don’t care
What they’re going to say
Let the storm rage on
The cold never bothered me anyway

今夜山は雪で白く輝き
足跡ひとつ残らない
孤絶した王国
私はそこの女王様みたいね
風はうめき、私の中に吹き荒れる嵐のよう
けれどもう抑えれないの
そうしようと頑張ってきたって、神様だけはわかってくれてるわ

「皆を入れてはいけません
皆に見られてはいけません
言う通りの子になり、いつもそうありなさい
力を隠しなさい
感じてはいけません
知られてはいけません」
でももう知られてしまったの

もういいの
これ以上抑えられない
もういいの
背を向けてドアをバタンと閉めるの
何と言われようと
気になんかしないわ
嵐よ吹き荒れろ
どうせ寒さなんて全然平気だったんだわ

Sponsored Link

It’s funny how some distance
Makes everything seem small
And the fears that once controlled me
Can’t get to me at all

It’s time to see what I can do
To test the limits and break through
No right, no wrong, no rules for me
I’m free!

Let it go, let it go
I am one with the wind and sky
Let it go, let it go
You’ll never see me cry
Here I stand
And here I’ll stay
Let the storm rage on

不思議なもので
少し離れるだけですべてが小さく見えるわ
そしてかつては私を支配した恐怖は
少しも気にならない

私ができることを試すときだわ
限界を知りそれを打ち破るの
正しいとか誤りだとか、ルールなんて私には存在しないわ
私は自由よ!

もういいの
私は風と空とともにひとつよ
もういいの
もう泣くことなんてないの
私はここに立ち
そしてここに留まる
嵐よ荒れ狂え

Sponsored Link

My power flurries through the air into the ground
My soul is spiraling in frozen fractals all around
And one thought crystallizes like an icy blast
I’m never going back, the past is in the past

Let it go, let it go
And I’ll rise like the break of dawn
Let it go, let it go
That perfect girl is gone
Here I stand
In the light of day
Let the storm rage on

The cold never bothered me anyway

私の力は中空を貫き地に降り注ぎ
私の魂はあたり一面に氷のフラクタルの螺旋を巻き起こし
思いが凍える風となって具現化するの
決して戻らない 過去は過去なのよ

もういいの
私は夜明けのように立ち上がる
もういいの
あの完璧な女の子はもういないの
私は日の光を浴び
ここに立つわ
嵐よ荒れ狂え

どうせ寒さなんて全然平気だったんだわ


気づいたこととか。

  • Elsaの表情が豊かでいいですね。CGの良さっていうか、清々しい不自然さというか。特に「know」とかの口が好き。
  • 「let it go」は、「let it be」と違い、「もう知らん!」的なニュアンスだそうそうです。
  • 「be the good girl」は、「a good girl」ではないところがたぶん重要。期待されてきたのは普通のよい子ではないのです。
  • 「The cold never bothered me anyway」は、あえて「全然平気」という子供じみた訳にしました。
    • 浮世から離れて、抑圧されて育ち、まだ21で女王になって。「The power flurries …」で難しい言葉が散見されますが、私には無理している言葉としか聞こえないのです。
    • どうでもいいですがElsaの身長は172cmらしい。背が高い。
  • 和訳してみると、あんまりハッピーな曲ではありません。引きこもることを余儀なくされ育った女の子が、オープンフィールドで引きこもりはじめるという歌です。
    • ここまでの流れ
      • 魔法を隠せと言われて育つ
      • →だんだん制御できなくなり妹を殺しかける
      • →危険なので閉じこもる
      • →両親が死に21で女王に即位させられる
      • →久方に会った妹が結婚すると言い出し聞かない
      • →怒って魔法を使ってしまう
      • →みんなに怪物呼ばわりされる
      • →雪山に逃げる
      • →魔法で氷の城を作ってそこに自由に引きこもろうと決心する。
    • 歌の初めは、失敗してがっくりという表情ですが、後半はこれからの自由に期待をする生き生きとした姿が見えます。
    • マントを投げ捨てたり、髪留めを外して下ろしたり、スカートをまくって足で魔法を使ったりと、女王らしからぬ姿。自由です。
    • しかし決め台詞(?)の「The cold never bothered me anyway」で見せる表情は、皮肉というかふてくされというか強がりというか、そんな妙な表情です。
    • この自由は、孤独と表裏一体のもの。抑圧を隔絶に置き換えただけで、孤独は結局解決していません。ただし、このときのElsaにとってはやっと得た自由なのです。
      • 「in the light of day」とありますが、「see in the light of day」で、「生を受ける」や「日の目を見る」という意味のイディオムがあります。単にお日様にあたってるという以上の意味がありますね。
  • オリジナル(英語)版の口の動きを合わせて、各国版の歌詞が作られているんだそう。リップシンク(話者に合わせてCGを生成する技術)は採用されておらず、オリジナルと韻を踏むことによって不自然でないようにしているのですね。
    • (最初に聞いたとき)「ありのままで」ってなんだ他になかったの?
    • →「すこーしもさむくないわ」 ????
    • →(和訳前)CGアニメと口の形を合わせてる?それならしゃーない。というか流石プロだ。
    • →25か国で口の形と合わせてる?やりすぎなんじゃ?
    • →(和訳後)この曲映画の序盤!?表現したいこと変わってしまっていないか?
    • →まあ字幕ならともかく、曲の歌詞ならしゃーない。←イマココ
      • 「松たか子バージョン」、変な歌手歌うよりかなり良いと思うよ。
    • それにしても、「Don’t let them in」から始まる、言いつけの部分が日本語歌詞に入ってないのはもったいない!
      • この曲のすごくいい部分だと思う。引用なのに感情が入っていて、聴いていて揺さぶられる。
      • 実際、「For the First Time in Forever(邦題:生まれてはじめて)」にこのフレーズがまるまる出てくるのに!
    • 原題の「Frozen」もまるまるなくなってしまうのももったいない!
      • いろいろFrozenになって、それを溶かしていくんだし。
      • 「アナと雪の女王」ってジブリっぽい。
      • でも「アナとエルサ」とか「エルサの氷の城」とかよりずっといいから、結構いいのかも?

コメントを残す