Beauty And The Beast (美女と野獣) 和訳


「Beaty And The Beast」の歌詞を和訳します。
ディズニーの同名の映画の主題歌。
2017年2月23日に、実写版が公開されて(ちなみにアニメ版は1991年)、メディア露出が多くありました。いつか和訳しようと思っていましたので、ちょうどよいと思って和訳!

中学生のときに、英語の授業で歌ったことがあります。
易しい単語が多いですが、抽象的な歌詞で難しいですね。
bitter-sweetという単語は、「ビタースイート知ってるし(チョコ)」って、自信満々で歌った覚えがw

あと、高校生のとき(合唱部だった)、
定期演奏会のミュージカルとして「美女と野獣」をやったことがありました。私は裏方。
「ああ、ガストン、しびれるぅ!」がすごく印象に残ってます。

閑話休題。
では、和訳いきます。
例によって、韻を踏んでいる単語にマークしてありますので、あわせてどうぞ。

Sponsored Link


FEMALE:
Tale as old as time
True as it can be
Barely even friends
Then somebody bends
Unexpectedly

MALE:
Just a little change
Small to say the least
Both a little scared
Neither one prepared

BOTH:
Beauty and the Beast

女声:
古くからある物語
本当にあったおはなし
友達ですらありませんでした
誰かが変えてくれたのです
思いがけずに

男声:
ほんの少しの変化
ちっぽけなことでした
どちらも少し怖かったし
どちらも心構えはできていなかったのです

ふたり:
美女と野獣

BOTH:
Ever just the same
Ever a surprise
Ever as before
Ever just as sure
As the sun will rise

ふたり:
いつの世も同じ
いつの世も不意に
いつの世もこれまでと同じ
いつの世も確か
太陽が昇るように

Sponsored Link

BOTH:
Ever just the same

MALE:
And ever a surprise

BOTH:
Ever as before

女声:
And ever just as sure

BOTH:
As the sun will rise

女声:
Tale as old as time
Tune as old as song

BOTH:
Bitter-sweet and strange
Finding you can change
Learning you were wrong

ふたり:
いつの世も同じ

男声:
いつの世も不意に

ふたり:
いつの世もこれまでと同じ

女声:
いつの世も確か

ふたり:
太陽が昇るように

女声:
古くからある物語
歌とともにある旋律

ふたり:
ほろ苦く、不思議なこと
自分は変わることができるとわかること
自分が誤っていたと知ること

MALE:
Certain as the sun

FEMALE:
(Certain as the sun)

MALE:
Rising in the east

FEMALE:
Tale as old as time

MALE:
Song as old as rhyme

BOTH:
Beauty and the Beast

FEMALE:
Tale as old as time

MALE:
Song as old as rhyme

BOTH:
Beauty and the Beast

男声:
東から昇る太陽のように確かなこと

女声:
(太陽のように確かなこと)

女声:
古くからある物語

男声:
韻とともにある歌

ふたり:
美女と野獣

 
女声:
古くからある物語

男声:
韻とともにある歌

ふたり:
美女と野獣


気づいたこととか。

  • 多くの主語が省略されていますね。誰のこと?っていうところはだいたい主人公(beauty and the beast)でいいかな。
  • 「tale as old as time」は、「時間と同じくらい古い物語」。で、「古くからある物語」としました。いきなり難しいなあ。
    • 同じ形で、「tune as old as song」は、「歌と同じくらい古い音」だから、「歌とともにある音」で。
    • 同じく「song as old as rhyme」は、「韻と同じくらい古い歌」で、「韻とともにある歌」としました。

コメントを残す