The Luckiest 和訳 – Ben Folds


歌詞和訳第2弾です。
一番好きなアーティスト、Ben Folds の一曲。
「The Luckiest」

結構ベタベタな曲ですが、その中にもベンちゃんらしさがあります。


i don’t get many things right the first time
in fact, i am told that a lot
now i know all the wrong turns,
the stumbles and falls brought me here
and where was i before the day
that i first saw your lovely face
now i see it everyday
and i know
that i am, i am
i am the luckiest

僕は、最初から全てちゃんとわかるような人間じゃない
実際、そんなことをたくさん言われてきた
わかってるのは、やらかしてきたいろんな失敗やヘマ、
堕落があって、今の僕があること
はじめて君の可愛らしい顔を見た日より前は、
僕はいったいどこにいたんだろう
今じゃ毎日君を見ている
わかってるのは、
僕は、世界で一番幸せものだということ

Sponsored Link

what if i’d been born
fifty years before you
in a house
on the street where you live
maybe i’d outside
as you passed on your bike
would i know?
in a wide sea of eyes
see one pair that i recognize
and i know
that i am, iam
i am the luckiest

もし、君より50年も先に
君が住む通りのある家に生まれていたとしたら
もしかすると僕は外にいて
すぐそばを君が自転車でとおりすぎるかもしれない
そのときわかるのかな
海のような人ごみの中
目を見れば僕は君をわかると思う
わかってる
僕は、世界で一番幸せものだということ

Sponsored Link

i love you more than i have
ever found the way to say to you

愛してると言ったどんなときよりも
君を愛すよ

next door
there’s an old man
who lived into his nineties
and one day passed away in his sleep
and his wife, she stayed
for a couple of days and passed away
i’m sorry i know that’s a
strange way to tell you i know
we belong
that i know
that i am, i am
i am the luckiest

隣に
おじいさんがいたんだ
90いくつまで生きて、眠りながら亡くなってしまった
おばあさんは何日か寄りそって
そして彼女も亡くなってしまった
ごめん
こんなことを君に言うのは変だとはわかってるけど
僕らもそうなれるよ
わかってる
僕は、世界で一番幸せものだということ


良い曲ですねー。
おじいさんおばあさんが急に出てくるあたり、
ベンちゃんです。

コメントを残す